SEEDING RULES

シードルール

以下に、決勝、準決勝、予選へのシードを獲得する方法を記します。以下に当てはまらない選手は全て「ワイルドカードラウンド」より参加になります。

昨年の世界大会

2014-World-YoYo-Contest-Logo

昨年チェコで行われた「WORLD YO-YO CONTEST 2014」の1A-5A,AP部門の優勝者は、本大会の決勝へのシード権を得られます。

国際大会 (マルチナショナル:MNC)

mnc2015

国際大会の1A-5A部門、上位3名は、本大会の準決勝へのシード権を得られます。

対象の大会
  • AP (アジア太平洋ヨーヨー選手権大会)
  • EYYC (欧州ヨーヨー選手権大会)
  • LV-Open (ラスベガスオープン)
  • LYYC (ラテンアメリカヨーヨー選手権大会)

また、全国大会のない国の選手が上位10位に入った場合、本大会の予選へのシード権を得られます。

全国大会 (ナショナル:NC)

nc2015

各国の全国大会の優勝者は、本大会の準決勝へのシード権を、上位10名は予選へのシード権を得られます。

対象の国と地域
  • オーストラリア
  • オーストリア
  • ブルガリア
  • ブラジル
  • ブルネイ
  • カナダ
  • 中国
  • チェコ共和国
  • フィンランド
  • フランス
  • ドイツ
  • ギリシャ
  • 香港
  • ハンガリー
  • インドネシア
  • イスラエル
  • イタリア
  • 日本
  • マレーシア
  • メキシコ
  • フィリピン
  • ポーランド
  • 韓国
  • ロシア
  • シンガポール
  • スロバキア
  • スペイン
  • 台湾
  • タイ
  • 英国
  • アメリカ合衆国
  • ベトナム

二重国籍、国籍地以外に在住、移住の場合など

詳細はこちらのページをご確認ください。(全て英語)

Change in WYYC15 seeding from Multi-National Contests (IYYF公式サイト)

Seeding Rules for the WYYC14 (IYYF公式サイト)

Round Structure for the WYYC14 (IYYF公式サイト)

2015 World Yo-Yo Contest

Organized by:
Japan Yo-Yo Federation
Supported by:
International Yo-Yo Federation